2018/08/04 (Sat) 12:34
先日から訪問者数がグッと伸びたので、どうしたのかと思っていたら
YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)が飼い始めたスコティッシュの件が
炎上して記事に
なっていたようですね。

それでこの【花凛ぶろぐ】の、ゆずさんの骨瘤の件が
多少、検索にひっかかったのかなぁ?

HIKAKINさんが猫をペットショップから買おうと、保護猫を飼おうと、
そこは好きにしたらいいと思うのです。
そのことでHIKAKINさんを批判するのは的外れすぎで、
別に炎上するようなことではないかと。
飼った猫を大事に可愛がってあげれば、それで良いですよねぇ?

ヤフーニュースにも載ったこの記事について、
スコティッシュフォールドの奇形のことを知らなかったという
コメントが数多く寄せられています → ☆★☆


ペットショップから買って間もなくの頃のゆずの後ろ足。

以下、ゆずが成長してからの後ろ足の画像です。


骨も、肉球の形も、ツメの生え方も、異常です。







折れ耳スコティッシュの軟骨異常や

脚の短いマンチカンの致死遺伝子のことが

世の中に広がって、

これ以上、可哀想な猫や犬を増やすことがないように

なってくれたらいいなぁ・・・・と、願っています。

(犬も超小型犬は骨が弱い子が多いみたいですね。
 ソファーやイスから飛び降りただけで脱臼したり骨折したりとか・・・)

***

本当にね、現実的なところを言うと、ものすごくお金がかかるんです。

ウチも親がいるから出来ていることだけど、
検査、レントゲン、薬代・・・1回の通院で5千円以上が数日続きます。
状態が悪くて入院預かりになればずぐにウン万円。
療養食のフードは定価だと1袋2㎏で4,000円弱です。
腎臓の治療の時も、ものすごいお金がかかりました。

もしもお金が出せなければ、猫がいくら具合が悪くても
病院には連れて行けないのです。

それが現実です。

当ブログ記事には、猫さんが病院に行った時にかかった
[金額]を載せていますので
よろしければご参考までに見てみてくださいね。

● 花凜ぶろぐ ●

『病気:骨瘤(コツリュウ)のこと』 記事一覧

『ゆず:体調・病院』 記事一覧

『クロ:体調・病院』 記事一覧

すべてのニャンが幸せでありますように。。。