2017/07/26 (Wed) 21:33
スコティッシュフォールドの骨端・軟骨の異常は
遺伝的疾患で、成長期に進行します。

耳が折れているのも、その疾患によるものです。

残念ながら
スコティッシュは品種ではなく、
そういう病態の猫のようです。

軽症の場合には耳が折れているだけで
足に関しては症状が出るほどではないのですが、
重症になると全く歩けず関節を触られただけで痛がる子もいます。

背骨やシッポに骨瘤が出来てしまう子もいます。

重症の子を出さないために時々、
耳の折れていないスコティッシュを掛け合わせて、
ブリーダーは症状を調整するらしいのです。

奇形の症状を調整?!


もう、スコティッシュ・フォールドの繁殖は止めてほしいです。

せっかく生まれてきたのに、可哀想すぎます・・・・・




ウチに来てくれたゆずさんは幸せだといいな。。。