2015/03/10 (Tue) 06:05
ちょっと前の寒い夜に作ったのはコチラ。

Cpicon 香ばしい♡みぞれ鍋 by とむまろ

手羽元でやったら骨からもおいしい出汁が出るだろう・・・
モモ肉も買い足せばイイかと思ってお店に行ったら
こ~んな便利なセットが売っていました~♪


手羽元、モモ肉、ムネ肉のセット。


・・・しいて言えばムネ肉は要らないけど、仕方あるまい。
しかもたったの980円で超心配したのですが、仕方あるまい。


長ネギは農協で買いました。


鶏や鴨のお鍋の時は、長ネギを強火で焼いて
こんがりさせてから入れることにしています。
焦げがとってもイイ風味になっておいしいです。

骨付きの手羽元は出汁が冷たい時から投入。
じっくり温めて出汁を取ります。

沸騰したら他の部位のお肉を入れてアクを取り、
再沸騰したらお野菜を入れてまたアクを取り。

そしておいしさのカギを握る、お餅の準備~。

レンチンして柔らかくしたお餅を
フライパンの上で胡麻油でこんがりと焼きます。


・・・くっつきます。
ど~やっても全部くっつきます。
3回やっても全部くっつきました・・・ので、
これはくっつくモノとして扱うことに決めました。


両面とも強火で、ここまで焦がすとおいしいです!

豪快にお鍋の中に投入でっす!!

でっかい物体・・・
父上は何が投入されたか一瞬わからなかったようです(笑)。


お鍋のお出汁にお餅の胡麻油が染み出て超うまうま!
とってもおいしい、風味豊かなお鍋になりました。
980円の激安な鶏肉でもゼンゼン大丈夫でした(笑)。
春菊とか長ネギとかも絶品です!

特にみぞれ鍋にしなくても
この胡麻油で焼いたお餅はどの鍋料理にも合うと思うので
今後は毎回採用することにしました~。

皆さまも是非、胡麻油で焼いてくっついたお餅を
ドーンと投入してみてくださいねっ☆