2015/01/18 (Sun) 06:16
ポチり足りなくて、何かイイ福袋ないかな~?と
探していた時に出会ったのが国産うなぎの福袋!

これで最後の福袋・・・といいつつ、まだ再販の袋を見つけては
「早く売り切れてー!」と、ひとり悶絶(笑)・・・だったら探すな、自分。

2015年 ポチった福袋一覧(12袋)はコチラ → ☆★☆

*********** 以下、バレてるけどネタバレ**************

【国産特上うなぎ福袋】 10,800円 <送料無料>

■特大うなぎ蒲焼(国産)2匹

うん、でっかい!ご立派☆ 長さ約)28cm、幅9cmです。
昔はあったけど今はなかなかスーパーで見ない大きさです~。

■特上うなぎ白焼(国産)2匹

同じく大きなうなぎでコチラは白焼き。
おいしそー♪
お酒をふりかけてふっくら蒸し焼きにして、わさび醤油!
日本酒だねぇ~

安く見積もって1枚3,000円くらいだとすると
これ以降は全部オマケみたいなもん!ですね~(笑)。

■うなぎ蒲焼中サイズ(国産)2匹

小太りのあなごくらいの大きさかな(笑)。
長さ約)19cm、幅7cmです。
休日のお昼に鰻丼~ひつまぶし、お茶漬けに。

■うなぎ蒲焼ハーフカット2袋 ■うなぎ刻み70g×1袋

コチラも鰻丼~ひつまぶし、お茶漬けに。
食べきりサイズで使い勝手が良さそうですね。

■うなぎ肝白焼き100g×2袋

肝吸い、何杯も飲めそう(笑)。
温まる程度に焼いて食べてもおいしそうです。

・山椒、蒲焼のタレ

80ccたっぷり入ったタレと、粉山椒のパウチが付いていました。

早く食べたいけど食品在庫も過多なので
とりあえず全て冷凍庫へ入れて保存しています。
レビューがいいので楽しみなのは楽しみなのですが
↓こういうこともあるので・・・純粋な国産なのかどうかは眉唾かな~???

「産地表示について定められているJAS法には
『長いところルール』と呼ばれる原則が存在します。
(牛でも豚でも鶏でも魚類でも)
これは、例えば中国の領海で捕獲されたシラスウナギでも、
中国での生育期間よりも日本での成育期間のほうが長ければ
『国産ウナギ』と表示できるというものなのです」


純粋な国産ウナギを食べたければ
天然物のウナギを自分で捕獲するしかない!?

ってか、『原産国表示の50%ルール』てのもあって
食品に50%以上含まれるものだけの原産国を表示すればいいという決まり。
例えば牛と豚の合挽きミンチの場合、
牛51%(国産)豚49%(中国産)なら原産国は国産という事になる。

また、ミックス野菜などはもっと恐ろしい。
例えばキャベツ40%(中国産)、レタス30%(日本産)、
パプリカ30%(韓国産)の商品の場合、
一番多い中国を原産国にしなければいけないような気がするが
50%ルールにより原産国自体を表示しなくてもよい。


・・・なんじゃそりゃ。あぁ、気持ち悪い。
何を信じて食べていけばいいのでしょう。

とりあえず・・・まず、このうなぎがおいしかったらいいなぁ(苦笑)。