2014/04/13 (Sun) 11:16


最近のゆずさんの骨瘤の状態。



両うしろ足とも大きさにあまり変化は無いのですが
左が痛いのか、軽いびっこを引きながら歩いています。


うしろ足の大きさは変わっていないので
骨瘤の増殖が止まったのかと少し安心していましたが
そうではありませんでした。


丸囲みした部分が太くなっています。
特に、上の方に新たな瘤(りゅう)が出来てしまっていました・・・


この膨らみは今年初めにはありませんでした。
なのでまだ骨瘤は止まっていないということなんでしょうね・・・


ぐりーんと丸まって寝る、ゆずさん。


こんなにちっさい身体に、歩く度に伴う痛み。
本当に可哀想です。


毎日二回投与している鎮痛剤のレペタンは
本当に効いているのでしょうか?
この薬は本当に副作用が無いのでしょうか?

身体を撫でると、あばらの辺りで一部ゆずが嫌がる部位があります。
もしかしたらそこにも瘤があるのではないかと心配しています。

でも、鎮静をかけてレ線を撮り、骨瘤を確認したところで
治療法がないので、レ線を撮る意味があるのかどうかすら
疑問に思ってしまいます。


ゆっちん、どうしてあげたら
一番楽に楽しく猫生を送ってもらえるかにゃぁ・・・?