2018/08/04 (Sat) 12:34
先日から訪問者数がグッと伸びたので、どうしたのかと思っていたら
YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)が飼い始めたスコティッシュの件が
炎上して記事に
なっていたようですね。

それでこの【花凛ぶろぐ】の、ゆずさんの骨瘤の件が
多少、検索にひっかかったのかなぁ?

HIKAKINさんが猫をペットショップから買おうと、保護猫を飼おうと、
そこは好きにしたらいいと思うのです。
そのことでHIKAKINさんを批判するのは的外れすぎで、
別に炎上するようなことではないかと。
飼った猫を大事に可愛がってあげれば、それで良いですよねぇ?

ヤフーニュースにも載ったこの記事について、
スコティッシュフォールドの奇形のことを知らなかったという
コメントが数多く寄せられています → ☆★☆


ペットショップから買って間もなくの頃のゆずの後ろ足。

以下、ゆずが成長してからの後ろ足の画像です。


骨も、肉球の形も、ツメの生え方も、異常です。







折れ耳スコティッシュの軟骨異常や

脚の短いマンチカンの致死遺伝子のことが

世の中に広がって、

これ以上、可哀想な猫や犬を増やすことがないように

なってくれたらいいなぁ・・・・と、願っています。

(犬も超小型犬は骨が弱い子が多いみたいですね。
 ソファーやイスから飛び降りただけで脱臼したり骨折したりとか・・・)

***

本当にね、現実的なところを言うと、ものすごくお金がかかるんです。

ウチも親がいるから出来ていることだけど、
検査、レントゲン、薬代・・・1回の通院で5千円以上が数日続きます。
状態が悪くて入院預かりになればずぐにウン万円。
療養食のフードは定価だと1袋2㎏で4,000円弱です。
腎臓の治療の時も、ものすごいお金がかかりました。

もしもお金が出せなければ、猫がいくら具合が悪くても
病院には連れて行けないのです。

それが現実です。

当ブログ記事には、猫さんが病院に行った時にかかった
[金額]を載せていますので
よろしければご参考までに見てみてくださいね。

● 花凜ぶろぐ ●

『病気:骨瘤(コツリュウ)のこと』 記事一覧

『ゆず:体調・病院』 記事一覧

『クロ:体調・病院』 記事一覧

すべてのニャンが幸せでありますように。。。


2018/08/04 (Sat) 10:46
7月の半ばに1回吐いてから
ゴハンを食べなくなっていたらしい、ゆずさん。
母上が毎日、点滴に連れて行ってくれていたらしいです。

エアコンは適温で1日中つけてるので
熱中症とかではないはず。
26度くらいだから冷えすぎてもないと思うんだけど・・・

何が原因かわかりません。

症状:食欲不振。ぐったりはしていないが、いつもは行かない
    部屋の隅っこで寝ていることがいつもより多い。
熱:なし
点滴:約10日間


ほとんど食べないと言うので
前に気に入っていた腎臓ケアの缶詰を購入。
カリカリにのせたり、お猪口に溶いてやると
少しは食べたそうで、ちょっと安心。

『腎臓ケア:ウエット&ゆずさん専用スープ』の記事は
コチラ → ☆★☆
(上記の記事では「ツナ」ですが、後日『チキン』をやってみると
ゆずは『チキン』のほうが断然好みで、
「ツナ」は食べなくなりました・・・。)

でも、根本的に何が原因かは不明だし、
いままではキレイに食べていたのにほとんど食べないのは
腎臓の具合が悪くて気持ち悪いのかもしれないと思い、
血液検査を申し出るも、6月に健康診断をしたばかりで
異常がなかったので点滴をして食欲が戻るか見てみましょう、と。

どうして血液検査くらいしてくれないのだろう?
それでも異常がなくて安心できるならしてくれたらいいのに。

・・・また心配になったので、さっき母上に電話してみたら
まだあまり食欲が戻っていない、と。
今日も午後から点滴に行くと言うので、
「聞いてみる」じゃなくて血液検査をしてもらってきてと頼みました。
それでもしてくれないなら違う病院に行って、と。

スリムなゆずさんと言えども、体重は4kgちょっとあります。
しかもこの暑さです。
キャリーに入れて車へ乗り降りさせるのも
少々お歳をとった非力な母上には大変かと。
実家を出てしまうと母上のことも心配です。。。><;

ゆずさん、早く元気になってね。。。

(この画像は以前撮った画像です)