2017/05/03 (Wed) 06:27


一番右の『山うど』を料理してみました~。



細い茎、葉、剥いた皮を、みりんと醤油で味付けして炒め、
最後にごま油を回しかけたきんぴら風。
葉はガシガシしてちょっと食べにくかったけど、風味があっておいしい。
(大人の味)。。。
山うども香気が強いんですね~。

根元の太いところは、皮を剥いてスライスし、
薄い酢水に浸けてちょっとあく抜きしてから水気を切り、
辛し酢味噌でいただきました。

生はますます香気が強く、かなりクセの強い香り。
両親も、天然だからこんなに味が強いんだろーねって言ってました。
昔、スーパーで買って食べていたウドは、こんな濃い味ではなかったそうです。

自生のクレソンは茎が細く、固そうだったので
生で食べず、薬味として使うことにしました。

バターライスを作って、刻んだクレソンを混ぜたクレソンライス♪
最後に焦がし醤油で少し風味をプラス。

おいしい山菜、満喫ちぅ♪